行政書士に依頼するメリット

古物商許可申請の手続きは自分で行うこともできますが、慣れない申請手続きを行うことに対して不安を抱かれている方もいるのではないでしょうか?

そのように自分で古物商許可申請を行う自信がない方には、古物商許可申請の手続きは、許認可申請のプロである行政書士に依頼することをお勧めいたします。

古物商許可申請の手続きを行政書士に依頼するには報酬代金を支払う必要がありますが、その代わりに得られるメリットはたくさんあります。

以下、古物商許可申請の手続きを行政書士に依頼することで得られる代表的なメリットを紹介します。

1.時間を大幅に節約できる

古物商許可申請を自分で行う場合は、警察署に事前相談に出向いたり、必要書類を収集したり、申請書類を作成したりなど、様々なことを自分で行わなければなりません。

これらのことを全て自分でやろうと思えば、たくさんの時間を要することとなり、経営者にとって貴重な時間が奪われてしまうことになります。

古物商許可申請のプロである行政書士にお任せいただければ、申請のために要する時間を本業に使うことができ、結果的に本業の収益アップにつながります。

2.最短で許可を取得できる

古物商許可申請をするには、たくさんの申請書類や必要書類を用意する必要があり、書類等に不備や不足がある場合は、警察から申請のやり直しを命じられます。

古物商許可は、申請してから許可が下りるまでに約40日という長い日数を要します。もし、申請のやり直しをしなければならないとすると、許可取得までにさらに日数を要することになってしまいます。

古物商許可申請のプロである行政書士にお任せいただければ、申請の不備等を予め防ぐことができ、最短で古物商許可を取得することが可能になります。

3.複雑な手続きも任せて安心

古物商許可申請は、申請する条件によって必要な書類等が変動します。

申請する条件が複雑な場合は、申請に必要な書類等も増えることになり、通常の申請手続きよりも手間を要することになります。

古物商許可申請のプロである行政書士にお任せいただければ、どのような条件でもスムーズに申請することが出来るので、複雑な条件で申請する場合でも安心です。

4.必要書類の取得も任せられる

古物商許可申請に必要な書類の中には、平日に役所に出向いたり、郵送で申請しないと取得できない書類があります。

しかし、お仕事の都合などで日頃から忙しい方にとっては、平日に役所に出向いたり、郵送で申請することは簡単ではありません。

当事務所に古物商許可申請をお任せいただければ、こちらで取得できる書類は全て代わりに取得させていただきます。

※ 一部、代行取得できない書類もあります。

5.返金保証があるのでリスクがない

当事務所では、古物商許可申請をした結果、万が一、許可が下りなかった場合には、受け取った報酬代金の全額を返金させていただいております。

つまり、当事務所に古物商許可申請をお任せいただければ、”報酬代金を支払って許可が取得できない”というリスクを負うことがありません。

※ 返金の対象は「報酬代金」に限ります。申請に必要な証紙代19,000円等は返金対象外です。

手続きを自分で行う場合と任せる場合の比較表

手続きを自分で行う場合と任せる場合の比較表
自分で行う場合 行政書士に任せる場合
警察署との事前相談 必要 不要
必要書類の収集 必要 不要
(※1)
申請書類の作成 必要 不要
警察署への申請 必要 不要
(※2)

※1 一部、お客様自身にご用意していただかなければならない必要書類もあります。

※2 古物商許可証は、お客様自身に受け取りに出向いていただく必要があります。