古物商許可申請代行料金

代行料金は全て税込金額です。

※代行料金は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

代行料金 証紙代 費用合計
個人許可申請 32,400円 19,000円 51,400円
(注2)
法人許可申請 37,800円~
(注1)
19,000円 56,800円
(注2)

※注1 法人の役員が2人以上いる場合は、役員1名につき+3,240円が加算されます。

※注2 古物商許可申請には、当事務所代行料金以外に以下の費用が必要になります。

代行料金以外に必要な費用

  • 古物商許可申請に必要な証紙代 19,000円
  • 管轄の警察署に古物商許可申請をする場合に必要になる手数料です。

  • 住民票や身分証明書等、必要書類の取得費用(実費、郵送料等)
  • 古物商許可申請に必要となる身分証明書類等の取得に必要な費用です。

サービス内容詳細

当事務所の古物商許可申請代行サービスには、以下の全てが含まれています。

料金に含まれるサービス

  • 古物商許可申請に関するご相談
  • 古物商許可申請書類の代行作成
  • 身分関係書類などの必要書類の代行取得(注3)
    ※営業所の賃貸借契約書・使用承諾書、営業所内平面図、ホームページの詳細情報などの資料は、お客様自身にご用意していただく必要があります。
  • 警察署への事前相談・申請代行(ただし、京都市内に限る。)
    ※「古物商許可証」の受け取りのみ、ご本人様に行っていただく場合があります。

※注3 代行取得は申請者の方の必要書類が対象となります。それ以外の方(たとえば、申請者以外の管理者の方など)の必要書類の代行取得は1名つき+3,240円で承ります。

お問い合わせから許可取得までの流れ

古物商許可取得までの流れ

お支払い方法のご案内

代行料金

料金のお支払いは、前払いにてお願いいたしております。

お支払いは、当事務所指定口座へお振込みにてお願いいたします。

料金の振込口座の詳細は、正式な業務受注後にお客様へお知らせいたします。

別途費用

必要書類の取得に必要な費用は、当事務所が必要書類を取得した後に実費を請求させていただきます。

古物商許可申請に必要な手数料19,000円は、当事務所が警察署へ申請する前にお支払いをお願いいたします。